お腹 腰痛

このエントリーをはてなブックマークに追加   

お腹のメタボが腰痛で凹ませれない そんな時はエアロバイク

ロデムです。いつもロデムのページを訪れて頂きありがとうございます!

 

腰痛だから思い切ったことができないという悩みを抱えている人が
ロデムの調査では結構いらっしゃるみたいなので私からのアドバイスです。
結論としてエアロバイクならいけると思います!

 

「腰が痛い人の気持ちがあんたにわかるのか?」と言われそうですが、
何をかくそう、ロデムはバリバリの腰痛持ち。ヘルニアを20歳の時発症し、
石膏で型をとり、作ったマイコルセットが手放せなかった経験がございます。

 

40過ぎた現在でも無理すると腰が痛むので重たいものや長時間の中腰とかは厳禁・・
ネットに情報を発信する際も床に座って作業する日が2〜3日続くともうダメ!
椅子に座らないとまともに作業ができない。今だに尾を引いているのです。

 

このように腰痛持ちのロデムですが、唯一続けることができたのがエアロバイクで、
メタボ解消の一因になったことは疑いようのないことです。

 

そんなわけで腰痛を持ちながらでもできるエアロバイクについて
経験を交えながらお伝えしたいと思いますが、
その前に、ロデムが取り組んだ運動について少し話をさせて下さい。

 

 

 

 

まずはじめに、ロデムが取り組んだ運動が筋トレです。
具体的には腹筋を毎日100回やることにしたのです。

 

腰痛の原因としてよく言われているのが背筋より腹筋の力が弱い。
そのため、引っ張られて腰に負担がかかるので、腹筋を鍛えて、
腹筋・背筋、力のバランスを取りましょうということ。

 

この話、整形外科の先生なら必ず言うことなので間違いないと思いますが、
話は全然簡単ではなく腹筋を鍛えるのって腰痛持ちにはかなり厳しい・・

 

それが証拠に、毎日やろうと決めたもののやっぱり無理・・・
やる間隔を明けて再度チャレンジしてみたのですが、

 

痛み出すとなかなか取れない。1週間以上痛みが引くまでにかかることも・・
これでは意味がないだろうということで腹筋は断念しました。

 

次に行ったのがジョギングです。

 

毎日では厳しいので1週間に2〜3回程度を行うことにしました。
これは1ヶ月くらい続きましたかね〜!

 

ただ、腰痛はもちろんですが、新たな問題に直面しました。

 

このころは90キロ近い巨体だったので、
歩いてるのに毛が生えたくらいのスピードで行っていたのですが、
膝に水が溜まってしまったのです・・・

 

それに、1ヶ月続けても全然痩せないどころか太ってしまい、
「ポキッ」と完全に心が折れてしまいこちらも断念しました・・

 

今までならここで諦めてしまうのですが、今回は違います。
腰が痛くても膝に負担をかけずにできるものはないかといろいろと検討したのです・・

 

そして、最終的な候補として上がったのが水泳とエアロバイクでした。

 

水泳に関しては、体が浮いている状態になるので腰への負担は少なくてすみます。
ただ、通わねばならないのと毎月お金がかかるのはちょっとかったるい。
通うのがおそらく億劫になり続かないんじゃないかと思い断念!

 

そんなわけでエアロバイクにしたのです。エアロバイクも購入資金は必要ですが、
一度買ってしまえば追加の資金は必要ありません。

 

また、なにより室内で出来るというのが大きいです。
外で行う運動の場合、どうしても天候に左右されてしまいます。

 

ジョギングを始めた頃、雨が降ってもカッパを着込んで走ってましたが、
最初はいいですよ!気合が入ってますので・・・・
けれど、1ヶ月やっても効果は出ないし、怪我しちゃいましたからね・・!

 

その点、エアロバイクは室内なので天候に左右されることはありませんし、
テレビやビデオを見ながら行えるので時間が過ぎるのが早い。

 

英語の聞き流し教材なんかを聞きながらというのもいいと思います。
ダイエットと自己啓発が一緒にできてしまう・・時間を有効に使えます。

 

ただですね・・エアロバイクもいろいろな形がありまして、
このような形のものは、価格は安いけど腰が痛くなります。

 

⇒画像

 

よって、このような感じのタイプがいいです。

 

⇒画像

 

これなんかロードレースタイプでカッコイイです。

 

⇒画像

 

 

要するに四つん這いのような姿勢で漕ぐことが重要で、
その体勢なら腰への負担を最小限に抑えることができます。

 

だからといって無理は禁物です。週2〜3回程度で30〜40分を目処に
取り組まれるといいと思います。疲れたら無理せず休む。

 

メタボを早く解消したい気持ちはよ〜く分かりますが急がば回れです。
腰の状況を考えながらトレーニングしましょう!

 

 

 

 

エアロバイクは腰痛持ちであっても無理をしなければ続けられると思うんです。
なぜなら、ロデムは続けることが出来たからです。

 

けれども、エアロバイクだけで痩せようと思ったらかなりの日数が必要になります。
運動って思っている以上にカロリー消費が少ないのです。

 

おまけに一生懸命こぐとお腹が空きますので食欲が旺盛になります。
エアロバイクしているからいいだろうと過食しては絶対にダメです。

 

ロデムがジョギングで効果がなかったのはまさにコレ・・・・
ジョギングってハードですからお腹が空きます。
走っているからいいだろうとついつい食べすぎていたのです。

 

また、食べるものにも気をつけて欲しいです。
メタボの人って基本的に糖質と脂質の取りすぎかビタミン不足です。

 

糖質と脂質が脂肪になるのはご存知だと思いますが、
それほど食べてないという人はビタミが不足しているはずです。

 

ビタミンは糖質と脂質の代謝を補助する重要な栄養素です。
特に、ビタミンB1・B2は意識して摂取したほうがよいでしょう。

 

以上、これらに注意しながら、飽きたら無理せず休みをしっかりとちながら、
あまり頑張らず、生活の一部になるくらい自然に取り組めるようになれば完璧です。

 

テレビやビデオを見ながらなら大丈夫でしょう!

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

エアロバイクで成果がでるまでには早くて3か月くらいはかかると思います。
3キロ痩せられたら大したもの。それくらいカロリー消費が少ないのです。

 

それに腰痛持ちということで無理できませんから、
初めは、トレーニングする日数も少なめになると思います。

 

それに厄介なのが食事面です。
どんなに頑張っても栄養バランスが悪ければなかなか効果はでない。
お腹って脂肪を蓄積するには最適な場所ですからね・・

 

よって、そんなにかかるのが嫌だというなら食生活のコントロールしかないでしょう。
だからと言って食べないのは言語道断なのですが・・・・!

 

1ヶ月あたり体重の5%程度を上限としてダイエットを取り組まれると良いでしょう。
90キロの人なら4.5kg、80キロなら4kg、70キロなら3.5kgです。

 

なぜ5%なのかというと、人には長期間維持された体重の値が、脳に記憶されています。
これを「セットポイント」というのですが、もし、体重が短期間に減った場合、
自動的に元に戻そうとする仕組みになっているのです。

 

これに逆らい、体重の減らし方が急激であればあるほど反動も大きく強くなる・・
これがリバウンドの大きな原因でもあるのです。

 

したがって、ダイエット後の体重を長期間維持したければ、
セットポイントを徐々に移行させることは不可欠。

 

メタボをとにかく解消したいからと言って急激に体重を落としたとしても
セットポイントが移行できていなければ、その体重を維持できる可能性は
限りなく低くなるといえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加