トップへ戻る

有酸素運動 メタボ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

有酸素運動でメタボを解消 継続出来ない方が9割の現状!

いつも大変お世話になっております。
ロデムでございま〜す。

 

あなたは、運動によってメタボを解消しようと思ってませんか?
そのため、ネットサーフィンして情報を集めていて、
タマタマと言うかご縁というのか、ロデムのページに行き着いた。

 

ありがとうございま〜す!

 

星の数ほど存在しているページの中から選んで頂けたことは
まさに奇跡と言っても過言ではございません。

 

誠心誠意、あなたのメタボに関する悩みが解決できるよう
頑張る所存ですので、何卒、よろしくお願い致します。

 

さて、あなたは、運動と言っても有酸素運動を検討してますよね?

 

有酸素運動とは、脂肪を燃焼するための王道であり、
酸素を利用することで体内のエネルギーを消費する運動です。

 

それこそ、1時間とか2時間とか長時間かけて軽い運動を行うことで、
酸素を使う効率と有酸素性が高まっていきます。

 

一方、「ハアハア」「ゼエゼエ」と息苦しくなる運動は、
無酸素運動と呼ばれています。

 

なぜ、有酸素運動が脂肪燃焼に効果があるかというと、
それは使われるエネルギーに起因します。

 

無酸素運動は、短期的な瞬発力を必要とするため、
主に使われるのは「糖質」です。

 

有酸素運動は、ある程度時間をかける関係で
「脂肪」をエネルギーとして燃焼させる・・

 

これが有酸素運動を行えば脂肪が燃えやすいと言われる理由です。

 

しかしですね・・問題があります。

 

痩せるために必要なのは昔も今も「摂取カロリー<消費カロリー」です。
摂取カロリーより消費カロリーを多くするというのが大前提。

 

プラスして、栄養バランスの偏りをなくせば確実に痩せられるのですが、
有酸素運動は、カロリー消費という面から考えると、

 

脂肪は確かに燃焼するかもしれませんが、
時間がかかるということを肝に命じておいて下さい。

 

有酸素運動なら最低20分は行わないと
脂肪燃焼には効果がないと言われています。

 

最低20分ですから、早く痩せたいなら1時間とか2時間とかの
時間が必要になります。

 

あの・・・・

 

やる気がみなぎっているのに、とっても言いづらいのですが、
カロリー消費量も、時間に見合っているとは到底思えません。

 

例えば、ジョギング。

 

体重80キロの人が30分走った時の消費カロリーは、なんと「252kcl」
(※実際にはスピードも関係しますがあくまで目安です)

 

体重1キロ減らすには約7,000kcal消費する必要がありますので、
30分のジョギングを約28日、1ヶ月続けてやっと1kg減る計算になります。

 

これって計算上ですから・・

 

おそらく、1ヶ月ぶっ通しで30分のジョギングが続けられる人は
そうそういるもんじゃないと思うのです。

 

結論を最初に申し上げたほうが良かったかもしれませんが、
運動だけで痩せるというのは相当な根気が必要というのが
ロデムの個人的な意見です。

 

ここを見落としてしまうと、

 

「あれ、こんなに頑張っているのに全然やせないじゃん!」となりがち。

 

せっかく、メタボを解消するための行動を起こそうとしているのに
そんなことで挫折して欲しくないというのが本音です。

 

運動を否定しているわけではないですよ。決して・・
ただ、運動をメインにするのが無理じゃないかということです。

 

やっぱり、あなたの現状があるのは「食べているもの」に問題があるから。
食生活を改善しつつ、体の機能を維持する目的で運動を取り入れるのがベスト。

 

ぜひともご検討下さいね〜!

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

運動する時間がないから痩せられない・・
運動しているのに痩せられない。

 

俺もそう思ってた時期あったなぁ〜

 

やっぱり食べもんでしょ。とどのつまりは!

 

太るもんばかり食ってれば太るし、
太らないもん食えば太らない。

 

当たり前といえば当たり前だけど、
なぜか、太っている時って気づかないんだよね・・

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ