トップへ戻る

一品 ダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加   

一品だけダイエットでメタボ解消!百害あって一利なしの理由

一品だけダイエットってロデムも取り組んだことあります。
僕が取り組んだのはリンゴ・ダイエット。1日3食リンゴを食べまくってました。

 

結果は言わなくてもわかると思いますが散々たるものでした。
体重が落ちたのはやり始めた直後に2〜3キロで、
「これはいけそうだ!」と思ったのもつかの間、その後ず〜と停滞期・・
挙句の果てに体重が増えていったのです。

 

もうこうなると無理。効果がないどころか太り始め、リンゴばかり食べていたせいで
夢に食べたいものが出てくる始末。イライラするし、全然いいことありませんでした。

 

そして、この話には続きがありまして、このまま終了だったらよかったのですが、
我慢を2週間程度していただけなのですが、あれもこれも食べたくなり、
過食の日々が続いたのです。結局、2〜3キロ痩せたと喜んだのもつかの間、
最終的には5キロも増えてしまったのです・・!

 

一品だけダイエットは、リバウンドしやすいとは聞いていたのですが、
テレビで盛んに取り上げられ、芸人さんたちなどはそれなりに効果があったので、
「大丈夫だよ!俺は!」なんて思ったのが運の尽き・・・
それ以来、一品だけダイエットに批判的なのは言うまでもありません。

 

絶対に止めたほうがいいです。まさに「百害あって一利なし」とはこのこと。
あなたの身を滅ぼしかねませんから・・・

 

 

 

ちょっと、感情的な文章になってしまいました。すみません。
けれど、今だに、カロリーさへ減らせば痩せられると思っている人ばかり・・
ロデムの周りにもたくさんいます。カロリーを減らしただけでは絶対に痩せられません。
もとい、綺麗に痩せられないと言っておきましょう。

 

では、なぜ、一品だけダイエットはリバウンドしやすいのか、前述の話は経験則で、
リバウンドするということはお分かりただけたと思います。
けれど漠然としていますので、もう少し理論的にご説明したいと思います。

 

一番問題なのは言うまでもありませんが栄養バランスが偏ること。
リンゴだけですから、果糖が摂取できるとはいえ当然ながらエネルギー不足になります。

 

エネルギー不足なると体は、体内に貯蔵されているグリコーゲン(糖質)や
体脂肪で賄うと同時に、筋肉を分解してエネルギーを作り出します。

 

これを「新糖生」といいます。エネルギー不足な状態が続くと、
新糖生が繰り返されることで全体の筋肉量がどんどん減っていきます。

 

一品だけダイエットで体重が落ちるのはこの新糖生により筋肉が減るから。

 

こうなってしまうと、同じ動作でも消費エネルギーが以前より少なくなり、
基礎代謝も低下して、消費エネルギーが極端に減る、「太りやすい体質」が完成です。

 

たとえリンゴであっても貴重なエネルギー源ですのでリンゴの中に含まれる栄養を
蓄えようとしつつ代謝を極端に落とすので食べる量は少ないので太るのです。

 

さらに、この一品だけダイエットを止めて普段の食生活に戻った途端に、
擬似的にではあるのですが、栄養不足からくる「飢餓状態」に陥ります。

 

その後は、猛烈な勢いで、エネルギー源である、糖質、タンパク質、脂質を
貪るように吸収し、細胞に蓄えようとします。これこそがリバウンドの正体。

 

また、精神的に食べることを我慢し続けたので反動で過食してしまいがち・・

 

決してリンゴは悪いわけではありません。優れた栄養素持つ食べ物です。
一品だけを食べ続けるというのが悪いわけで、やるなら朝・昼・夜のどこか1食。

 

野菜やキノコ・海藻類等がたっぷりはいったスープで置き換えもいいでしょう。
もちろん、ダイエット・サプリを利用するのも全然有り。

 

ダイエット・サプリは栄養面においていろいろな工夫がされているので、
上手に活用して頂ければ効果的にメタボ・ダイエットを進められるでしょう。

 

別ページにてご紹介していますので、よかったらご参考下さい。

 

最後に、カロリーを減らすのは間違っていません。メタボな人は基本食べすぎ・・
けれど、栄養バランスに偏りがあってはダメなんです。

 

栄養バランスに偏りなく低カロリーというのが正解ということで
終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

 

 

 

⇒ダイエット・サプリまとめ

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ