トップへ戻る

白米 食べない

このエントリーをはてなブックマークに追加   

白米を食べないのが無理なメタボ 適量で大満足する方法

白米って美味しいですよね〜特に新米はヤバイ!
新米で炊きたてならオカズがなくても2膳はいける。

 

それに、肉の脂身が少量あればさらに2膳・・・合計4膳??
もちろんペロリと平らげられてしまいます。

 

しかも、何故か美味しいものって噛まずに飲み込む癖があります。
だから全然腹にたまらない。胃の中にストン・ストンと落ちていく・・
大食いするなら噛まずに飲み込む。

 

満腹感も得られず、体に悪いことこの上ないのは分かっているけど、
旨いのは間違いないので、以前はよくやっていました・・

 

もちろん、メタボの頃です。今はやりません。
というか出来なくなってしまいました

 

「何の話してるの?」って自分で突っ込んで脱線話を終えたいと思います。

 

いつもすいませんね〜与太話にお付き合い頂いちゃって・・
ロデムでございま〜す!今回もあなたとお会いできたようで嬉しい限りです。

 

さて、あなたは、白米が大好き。メタボを解消するには炭水化物を控えないと
いけないのは分かっているけど無理。また、他のものに置き換えるのも無理なので
白米を控える何かいい方法がないかと捜しているのではないですか?

 

本来であれば、ロデムはあなたに雑穀米や玄米をオススメするのですが、
他のものに置き換えられないということなので、違う方法をお伝えいたします。

 

では、その違った方法は何なのかというと、「食べる順番を意識する」ということです。
やり方はとっても簡単で、今からでも取り組むことができる方法です。

 

その方法とは、食物繊維⇒脂質⇒タンパク質⇒糖質の順番に食べることです。

 

おそらく、あなたは、何はともあれご飯を始めに掻き込むのではないでしょうか?
実は、これが過食を抑えられない大きな原因なのです。

 

糖質が摂取されるとインスリンが分泌され、必要な分をエネルギーに変換し、
血液を通して全身に運ばれ、代謝されます。

 

しかしですね、あなたのようにご飯から掻き込んでしまうと、
血液中の糖分が急激に増えます。すると体内では非常事態宣言が発令されます。

 

なぜなら、血糖が増えることで血管がダメージを受ける可能性が高くなるからです。
これはなんとしても阻止せねばなりません。生命の危機に関わることですから。

 

対抗処置としては、インスリンを分泌して余分な糖質を回収する。
それも、大量に、ジャブジャブとといったイメージでしょうか・・

 

こうすることで、血液中の余分な糖分は回収され、
血管がダメージを受けるという事態は改善されるのです。

 

本来であればやれやれといったところですが、話はこれで終わりません。
大量にしかもジャブジャブと分泌されたインスリンのせいで、
必要な糖質までもが回収され、今度は低血糖状態に陥ります。

 

低血糖、すなわちエネルギー不足ということで生命活動に支障がでる恐れがあります。
言うまでもないですが、こちらも大変な事態です。

 

ですから、脳は問題解決に向けて、食欲を刺激して食べるよう仕向けるのです。

 

するとあなたはまたしても白米を掻き込み、血糖は急激に増える。
そして、インスリンの大量分泌⇒低血糖⇒食欲が刺激される・・・

 

無限ループのようにこれが繰り返され、満腹感を感じる頃には食べすぎ・・

 

「また、やっちゃった〜!」と自責の念にかられるわけです。

 

しかし、ご飯を口にする前に、食物繊維や脂質・タンパク質を含む食材を
胃に入れることで、消化管壁からの糖分の吸収速度が遅くなり、
血糖値が上昇しにくくなるのです。

 

「果物・野菜・きのこ類・海藻類⇒肉・魚・大豆⇒ごはん」

 

ぜひとも、この順番で食べるようにしてみて下さい。
ロデムはこの方法で過食を減らすことができましあので効果は実証済み。

 

初めは1膳で満足とはいかないかもしれませんが、
慣れてくれば十分に一膳で満足できるでしょう。

 

そして、忘れてはならないのが、栄養バランス。
なるべく多くの食材を万遍なく食べるようにしましょう。
栄養不足というのも過食の原因になりますので・・!

 

食べる順番と栄養バランスに気をつければ確実に食べる量は減らせます。
ぜひとも試してみてくださいね〜!

 

それでは、このページでお伝えしたいことは以上となります。

 

ご精読ありがとうございました。

 

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

過食は抑えられても栄養バランスが偏るとダメ・・
脂の摂取を控えていたら口の周りにが酷いことに。

 

さらに風邪は引くは、肩は凝るわで大変だった。

 

けれども、脂はもちろんのこと、栄養バランスに
気をつけるようになってからは、口の周りも良くなり、
風邪も引かなくなり、肩こりも無くなった・・

 

俺の体は、食べるもので作られているんだと改めて実感。
良いもの食えば良くなるし、悪いもの食えば悪くなる。

 

いつまでも元気でいたいから良いもの食おっ〜と!

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ