トップへ戻る

白インゲン豆

このエントリーをはてなブックマークに追加   

白インゲン豆はメタボに効果的?しっかり水に浸けないと危険

皆さん、おはようございます!こんにちは!こんばんは!ロデムと申します。
あなたがいつ、ロデムのページを見て頂いているのかわからないので
ご挨拶を3個並べてみました・・!必要ないなんて言わないでください・・

 

さて、今回は白インゲン豆について触れたいと思います。

 

白インゲン豆ダイエットというのがテレビで放映された瞬間から
そのセンセーショナルな内容により瞬く間に人気のダイエット法になりましたが、

 

みなさんもご存知の通り、600人が食中毒症状を起こし、苦情が殺到・・
そのテレビ番組は打ち切りという、これまたセンセーショナルな
終わり方をしたのは記憶にあたらしいところです。

 

白インゲン豆にかぎらずいわゆる豆というのは種なわけです。

 

あなたは驚かれるかもしれませんが、実は、種というのはとっても危険なんです。
それは、どんな種にも強力な酵素抑制物質(アブシジン酸)を含んでいるからです。

 

酵素抑制物質は体内に入ると酵素を奪ってしまうという特性があります。

 

植物の種というのは、胚乳の栄養をエネルギーに換えるために
多くの酵素を含んでいて、栄養は満点。

 

しかし、発芽にふさわしい場所に落ちる前に酵素が働きだしては困ります。
そのため、種は酵素の作用を抑えるために酵素抑制物質を持っているのです。

 

「ここなら芽を出すのにふさわしい場所だ!」

 

つまり水が十分にあって大きくなれる環境だというのがわかってからでないと、
防衛本能が働き酵素抑制物質を分泌するのです。

 

「食われてたまるか!」と言わんばかりにです・・・

 

これが人体に入るととっても危険。

 

白インゲン豆を食べて食中毒を起こした人たちを思い返せば
凄まじさはご理解頂けるのではないでしょうか?

 

玄米や果物の種も種ですから食べるにあたっては注意して下さいね・・

 

恐怖心を煽るような内容になってしまいましたが、
続いては酵素抑制物質をなくす方法をご紹介いたしましょう。

 

その方法とはとっても簡単で、「12〜24時間水に浸ける」
この単純な方法で酵素抑制物質は水中に消えてなくなってしまいます。

 

ですから、白インゲン豆にかぎらず玄米なんかを食べるときも
よ〜く水に浸けてから調理するようにしてくださいね。

 

白インゲン豆を放映したテレビでは、この部分の説明がちょっと弱かった。
最初に危険性を十分説明してからならここまで大騒ぎにはならなかったでしょう。

 

最後に、白インゲン豆の効能をご紹介して終わりたいと思います。

 

白インゲン豆には「α-アミラーゼ・インヒビター」と呼ばれる、
消化酵素α-アミラーゼの働きを抑制する成分が含まれています。

 

なにに効果があるのかというと、米や小麦などの炭水化物にはデンプンが
多く含まれていて、このデンプンをエネルギーとして吸収するために
最初に働くのがこのα-アミラーゼなのです。

 

しかし、このα-アミラーゼ・インヒビターは
α-アミラーゼをの働きを抑制する効果があるので、
炭水化物の吸収を抑制してくれるのです。

 

米から多くのエネルギーを摂取する我々にとっては嬉しい成分なのです。

 

くれぐれもしっかり水に浸水してから食べるようにしましょうね!
そうすればメタボ・ダイエットの強力な味方になることは間違いありません。

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

豆を舐めていたけど、ようするに生命なんだよね!
あんなに小さい体の中に生命を守るための毒がある。

 

よくよく考えると凄い。

 

何の気なしにいろいろなものを口にしているけど、
それぞれがしっかりとした役割をもちたくましく生きている。

 

 

俺は、それらを食べて生きているわけだから、
皆の命を取り込んでいるということ・・

 

俺に食べられた食材の分まで頑張って生きまっせ〜!

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ