トップへ戻る

マグロ トロ 赤身

このエントリーをはてなブックマークに追加   

マグロのトロと赤身は体に良い?メタボは積極的に食べて良し

マグロも立派な青魚です。

 

トロであろうが赤身であろうが、体に良い油が摂取できますので
毎日食べるべき食材です。

 

分量的には100gを目処に食べられると良いでしょう。

 

ただ、毎日食べれる人ってお金持ちじゃないかと・・!

 

いつも大変お世話になっております。
ロデムでございま〜す!

 

ロデムもできるだけ青魚を食べるようにしています。

 

マグロ・あじ・さば・さんま。サーモンは青魚ではなく白身魚ですが、
とっても強力な抗酸化作用があるビタミンEが豊富なのでもちろん食べています。

 

まあ、魚ってやっぱり栄養価が高いので積極的に摂るべきなのは間違いない。

 

ところで、なぜ、魚の油が良いと言われているかご存知でしょうか?
今回は、その辺りを触れさせて頂き、益々、マグロを好きになって
いただこうかなと思っております。

 

魚をなぜ食べるべきなのか?それは、オメガ3系の油であるEPAとDHAが豊富だから。
この油は、血液をサラサラにして細胞膜を柔らかくし炎症を抑える効果があります。

 

もちろん摂りすぎてサラサラになるのも問題があると思われますが、
現代の食生活で言えばあり得ないので積極的に摂取すべきなのです。

 

なぜ、あり得ないのかというと、魚を食べなくなっているから。

 

逆にオメガ6・リノール酸は揚げ物や焼き物で使用する油なので摂りすぎている。
この油を摂りすぎているのがかなり問題・・

 

血液をドロドロにし、体内の炎症を強くする作用があると言われており、
生活習慣病が原因で起こる脳梗塞や心筋梗塞、がんなどの病気を引き起こし、
アトピーや花粉症などのアレルギー症状の原因とも言われている。

 

アレルギーは体内で起こる炎症作用と拒否反応なので、オメガ6が過多だと
アレルギー症状が起きやすくなります。

 

そして、体内の炎症が強くなると痩せるために必要なホルモンを受け取る
細胞にも影響が出始め、太りやすく痩せにくい体質となるのです。

 

実はですね、脂肪が増えると代謝を上げて痩せやすくするという素晴らしい機能が
我々には備わっているのですが、細胞が炎症を起こしているせいで
うまく機能していないないのです。

 

このサイトはメタボを解消するために運営していますので
痩せることにピックアップした記事を書いていますが、

 

脂質というのは、細胞分裂や筋肉を作ったり脂肪を燃焼したり
代謝を起こさせるために必要なホルモンの材料となるとっても重要な栄養素。

 

必要な種類のものを必要なだけ摂取することはとっても重要。

 

その観点からすると、オメガ6系の油は減らさないとダメで、、
オメガ3系は増やさないといけない油です。

 

ちなみに、オメガ3とオメガ6の割合というのがありまして、
理想的なのは1対4と言われいます。

 

「オメガ6は4倍とっていいんだ!」などと思うなかれ、
魚を食べなくなった現代の食生活においては、1対10〜50と言われていて、
魚嫌いな人に至っては、数字にでいないくらい不足している状況なんです。

 

マグロも立派な青魚ですので、毎日食べれるというのならぜひとも
摂取するべきです。

 

嫌いな人は嫌いで食べないというのは体にとって悪影響なので
サプリメントの活用をオススメいたします。

 

別ページにて詳しくご説明していますので、よろしければご参考ください。

 

以上、今回はこれで終わりです。ご精読ありがとうございました。

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

実は、魚を食べろと言いながら俺はサプリメントを活用している。
定期的に魚を食べるのは結構大変だし、お金もかかる。

 

焼きのも煮るのも結構手間がかかる・・

 

今は、質のいいサプリがいろいろあるから選択にこまるけど、
EPAの配合量で決めている・・

 

中性脂肪に効果があるから。

 

体の調子はすこぶる快調な今日このごろ・・

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ