トップへ戻る

食べても太らない 甘いもの

このエントリーをはてなブックマークに追加   

食べても太らないような甘いものが知りたいメタボさんへ

食べても太らないような甘いものってなんでしょうか?

 

ロデムでございま〜す!いつも大変お世話になっております。
今回も、ロデムのページを選んで頂いたようで感謝しております。

 

さて、ロデムは酒飲みでありながら甘党。ケーキやお菓子が大好きです。
ですから、「食べても太らないような甘いものないかなぁ〜」と
あなたが悩んでいる気持ちはよ〜く分かります。

 

ただですね・・残酷かもしれませんが、やっぱり甘いものは良くありません。
全否定はよくないので、食べ過ぎはよくないと言っておきましょう。

 

しかし、これだとこのページは終わってしまうので、
甘いものを食べても太らない方法について考えたいと思います。

 

唐突ですが、BMAL-1という遺伝子をご存知でしょうか?
この遺伝子は、人間が持つ5つの「体内時計遺伝子」のひとつで、
昼と夜のリズムを作っています。

 

また、このBMAL-1は、脂肪を脂肪細胞に貯めることを助け、
同時に脂肪の分解を抑制する働きがあります。

 

BMAL-1が血中に増えると、人の体は「太るモード」に入ります。
マウスでの実験の結果、午後10時から午前2時〜4時がピークとなります。

 

「夜遅くに食べると太る」というのはこれが原因。
この時間帯は、脂肪を分解といよりは溜め込む時間帯なのです。

 

そして、だんだんBMAL-1は減り始め、午後2時頃もっとも少なくなります。

 

実は、この時間帯に食べると太らないというのが
動物実験ではございますが確認できています。

 

ですから、太らない食べ物というよりは、この午後2時前後に甘いものを食べれば
太りづらいということが言えるわけです。

 

しかし、問題もあります。この時間帯に食べると確かに体重は増えない。
脂肪が体内に溜め込まれないということを意味しますが、その分、
肝臓に脂肪がたまり脂肪肝となり、中性脂肪やコレステロールが急上昇してしまう・・

 

午後2時は太りづらい時間帯かもしれなけど、肝臓に負担がかかる。

 

やっぱり、太らない甘いものってないというのが結論ですかね〜

 

ただ、絶対に食べては駄目とは申しません。やっぱり程度問題。
イチゴのショートケーキを食べたら、よるのご飯は減らしてみたり、
お酒を飲むのを止めてみたり、とどこかで帳尻さえ合わせればOKです。

 

我慢我慢だといずれ爆発してしまいますので適度なガス抜きということで
節度ある量を食すことは問題ないかというのがこのページでの結論です。

 

ただ・・・

 

お菓子やケーキにはトランス脂肪酸がふんだんに使われています。
狂った油と言われていて、自然界にはない脂肪酸。

 

おまけに、欧米では規制がかかり、ニューヨークでは使用することを
禁止するという事態に発展しています。

 

ハッキリ申し上げると、甘いものはやっぱり控えたほうがいいのかなぁ〜
というのが忌憚のない考えです。

 

もちろん、食べるなとは言いません。しかし、節度のある量で抑える努力は必要です。

 

もしくは、お菓子を食べる前に、血糖値の上昇を抑えるという意味で
食物繊維の摂取をしてから食べるのも良いかと思います。

 

酵素ドリンクや青汁なんかでもいいでしょう・・

 

ようは、お菓子やケーキも炭水化物ですから、ロデムが耳にタコができるくらい
お話させて頂いている食べる順番で乗り切ることが可能なんです。

 

お菓子やケーキを食べる前に酵素ドリンクや青汁を飲むのはへんな感じがしますが、
メタボを悪化させないためにも、ちょっとした努力を怠ってはいけません。

 

以上、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

お菓子やケーキでふんだんに使わているトランス脂肪酸。
「狂った油」って欧米では言われている。

 

欧米から比べると日本では摂取量が少ないから
規制がかからないけど、世界的には規制がかかっている油・・

 

かなりやばい油みたいだから
大好きなお菓子やケーキはなるべく控えるようにしているけど
食べちゃうんだよなぁ〜

 

だから、酵素ドリンクやサラダを食べた後に楽しむようにしている
おかげ様で量と回数を減らすことは成功している!

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ