トップへ戻る

野菜 メタボ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

野菜はメタボに効果的!嫌いな人はサプリを活用するべき

野菜嫌いな人がメタボを解消する方法ってかなり難しい。
奥さんも苦労しますね・・

 

けれども、方法がないわけではございません。

 

いつもど〜もお世話になっております!ロデムでございま〜す!

 

ロデムは野菜が大好きというか、基本的に好き嫌いがない。
おまけに食べたことがないものを食べるのが大好き。

 

好奇心旺盛といえば聞こえはいいですが、ただのダボハゼじゃないかとも・・

 

冗談はさて置き、今回は、野菜嫌いな人がメタボを解消する方法について
お話させて頂きたいと思います。

 

野菜はですね、1日350g以上とることを国が推奨しています。
色の濃い緑黄色野菜やキャベツなどの淡色野菜をバランスよく食べる。

 

特に、メタボな人に役立つのは「食物繊維」「カリウム」「ビタミンC」
「ビタミンE」「β-カロテン」などの栄養素です。

 

食物繊維には血糖値を上げにくくする作用があり、カリウムには血圧を下げる作用が、
さらに、ビタミン類には体内脂質の酸化を防いだり、血流をよくする作用があるので
動脈硬化を予防してくれます

 

いろいろとメタボ解消に役立つのですが、野菜が嫌いであれば仕方がない・・
野菜の良さをとうとうと説明したところで、まさに馬の耳に念仏状態。
絶対に受け入れられません。

 

であれば、細かく刻んで、ハンバーグなんかに忍ばせるという手もありますが、
これだけだとちょっと厳しいですかね・・

 

そこで、オススメしたいのがサプリメントの活用です。

 

特に、最低数十種類以上の食材が配合されている酵素系のサプリがいいかと・・
ドリンクタイプだと、野菜臭さがどうしてもあるので、カプセルタイプをオススメします。

 

別ページにて詳しく説明していますので、よかったらご確認ください。

 

 

 

続きまして、運動について。

 

「運動する時間がないから痩せられない」

 

「運動する時間があれば痩せられるのに」

 

こんな思いを持たれている方は大勢いらっしゃいます。
けれども、運動だけでメタボを解消できるのかと言えばかなり厳しい。

 

確かに、ロデムは、足掛け3年かけてひたすらエアロバイクを漕ぎ続けて
20キロの減量に成功しました。

 

とは、言うものの、やっぱり食べるものには気をつけていましたから
食生活の改善をせず、単純に運動だけというのであればやっぱり無理だったでしょう。

 

なぜ、運動で痩せることが難しいのか?

 

それは思った以上にカロリー消費が少ないからに他なりません。

 

例えばジョギング。
体重80キロの人が30分も走ったら相当な達成感を感じるのではないでしょうか?
1ヶ月も続けたら、脂肪が無くなっちゃうんじゃないかと思うくらい。

 

けれども、カロリー消費はたったの210kcal前後。
仮に、1ヶ月休まず走ったとしても210x30=6300kcalということで、
体重を1kg減らすには7200kcalを消費しないといけませんから、
数字上は1kgも減らないのです。

 

それに、1ヶ月間休まず走ると簡単にいいますけど、暑い日もあれば寒い日もあり、
雨の日もあれば雪の日もあります。飲み会などのイベントがあったりしますから、
1日も休まずつづけるというのは相当な覚悟が必要となります。

 

さらに問題なのは、先にも触れた「達成感」。
勘違いにから、これだけ運動したのだからということでどうしても食べ過ぎる。
お腹もそれ相当に空きますし・・

 

よって、苦労して消費した210kcalなんてあっ言う間にチャラどころか
それ以上のカロリーを摂取してしまい、運動しているのに太るなんてことが!

 

だからと言って運動しないのも良くない。体は動かさないと衰えます。
基礎代謝の80%以上を占める脳や臓器類の健康を保つためにも運動は絶対に必要です。

 

そこで、オススメなのがウォーキングです。

 

ウォーキングは、全身80%以上の筋肉が参加する立派な全身運動です。
スポーツクラブや特別なトレーニングをしなくても歩く機会を増やせばOK!

 

エスカレーターを使わず、階段を使う。電車通勤であれば、一駅前で降りて歩く等。
歩く機会を増やすことは意識すればそんなに難しくない。

 

それに毎日やらなくてもOK!

 

超回復理論というのがありまして、人間の筋肉はトレーニングでダメージを与えて
疲労させた後、回復に24〜48時間を要し、その後のトレーニングで前より強くなる
という理論でありますが、

 

要するに、毎日運動しても、筋肉は疲労しつづけ、筋肉量を増やすことができないので、
トレーニングの効果が出にくい。しっかりと休養を摂ることが大切。

 

週2〜3回程度の運動で充分なのですよ!これならできそうじゃないですか?

 

まとめると、野菜嫌いはサプリメンの活用で乗り切り、運動に関しては、
ウォーキングを30分〜1時間程度を週2〜3回こなす。

 

これらをコツコツ続けていけば必ずやメタボを解消することができるでしょう!

 

ということで、このページは終りとなります。最後までお付き合い賜り感謝で〜す。
その他のページでもあれやこれや吠えていますのでよかったら覗いてみてください。

 

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

俺がメタボ初期だった頃、
「運動する時間があれば絶対に克服できる」
といつも思ってた。

 

けど・・・

 

いざ運動する時間が取れるようになり、
取り組んでみると全然痩せない。

 

ウォーキングはもちろん、
ジョギングだって巨体をゆらしながら、
歩いているのか走っているのかわからないスピードで
よくやったよなぁ〜

 

膝をおかしくしたけど・・

 

運動だけで痩せるのは本当に大変。
食事を見直すほうが絶対に早いって!

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ