トップへ戻る

焼肉 メタボ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

焼肉がメタボの原因?アルコールと一緒に摂取が良くない理由

ジュジューしている音を効くだけでお腹が空いてくる焼肉・・
ロデムはやっぱりカルビが大好き。それも霜降り、油おおめなやつ!
口に入れるとジュワっと広がる甘みのある油が食欲を刺激します。
ご飯と一緒に食べれば何杯でもいけちゃうまさに禁断の果実!

 

なぜ、焼肉ってこんなに美味しいのでしょうか?

 

最近では、ホルモンやミノにもハマっています!
それと豚タン。牛タンもいいけど、コリコリした歯ごたえがなんとも言えない。
値段もかなり安いし・・味付けはもちろん塩です。それも岩塩!
一味唐辛子(七味じゃないよ)をタップリふりかけて食べるのがロデム流なんです。

 

お酒が進んじゃいます!

 

けれど、流石に40超えると毎日はつらい。やっぱり胃が持たれるんですよね〜
1ヶ月1回でいいかと思う今日この頃・・衰えていく自分が実は寂しい!

 

ロデムでございま〜す!のっけからすいませんね〜
焼肉の話になるとどうしても脱線してしまいます。お許し下さい!

 

さて、あなたは、日々の付き合いで焼肉を食べる機会が多いため
それが原因でメタボに拍車がかかっていると思ってませんか?

 

そのことに関して否定はしません。けど、実は一番の問題はアルコール!
ロデムも酒好きなのでとっても心苦しいのですが、
ひとまず、飲酒の危険性について話をさせてください。

 

アルコールのカロリーは1gあたり7.1kcal。
体に入ると体熱として発散されてしまうので、体内での蓄積エネルギーにならない
「エンプティカロリー」として知られていて、ある程度飲んでも肥満にならない・・
なんて言う人もいます。

 

しかし、エンプティーカロリーとは、肥満にならないということではなく、
栄養素を含まないと言う意味であり、カロリーゼロではありません。

 

でですね、ここからが飲酒の問題点ということになるのですが、
アルコールというのは人の体にとって有害物質です。

 

アルコールが体内に入ると、肝臓でアセトアルデヒドに分解されていきます。

 

この毒物処理は、肝臓の最重要かつ最優先事項であるため、通常行われるべき
グリコーゲンの貯蔵が後回しになってしまうんです。

 

つまり、食後に上昇した血糖を、インスリンがグリコーゲンに変えて
血液中に必要な分だけ残し、筋肉、肝臓に、そして余っている血糖は、
中性脂肪に変えて脂肪細胞へ運びます。

 

しかし、最優先事項のアルコール処理が行われているため、インスリンが変えた
グリコーゲンを肝臓は引き取ることができず、脂肪細胞へ運びこまれるのです。

 

これこそが、アルコール摂取による太るメカニズム。

 

イメージとしては、食べたものが全て脂肪になっているということです。
焼肉というよりは、アルコールを飲んでいることで代謝に影響が出ている
というのが実情なのです。

 

で、ここからがロデムのご提案です。

 

本来であれば、アルコールを止めましょうとか、牛カルビは食べず、
豚や鶏にしましょうというのが巷のアドバイスだと思います。

 

しかし、ロデムはメタボ経験者で大の焼肉好きだし大酒飲みでもあります。
そんな野暮なことは言いません。

 

女どもはわからないかもしれませんが、仕事をしている男にとって
お客さんや同僚との飲食はとっても大切です。

 

ダイエット中だから、アレもこれもダメでは盛り下がるし今後に影響します。
ですから、焼肉食べる時は、メタボのことは一旦置いといて
カルビを5人前くおうが、ハイボールを10杯飲もうが構いません。

 

思う存分、もう見たくないと思うくらい食べたり飲んだりすべき。

 

そして、飲みすぎた翌日というと大変でしょうから
2〜3日、もしくは1週間でも1ヶ月でもいいので帳尻を合わせるようにする。

 

暴飲暴食したからといってすぐ体に現れるわけではありません。
結局は程度問題なんです。食べ過ぎたら、翌時は食べないというように
帳尻さえ合わせれば絶対に大丈夫!

 

ダイエットというとどうしてもストイックになってしまいます。
あれもダメこれもダメって・・

 

初めはいいですけど、結果はあなたが思っている以上に遅いスピードで現れます。
カリカリしてもどうしようもない。

 

息抜きしながら、コツコツと続けていけばいいんです。
仮に1ヶ月1キロしか痩せられないとしても全然OK。
1年で12キロ減量できちゃいますから。

 

ちょっと緩めに取り組むのがメタボ解消のコツ。

 

なぜ、そんなことが言えるのかというと、
ロデムはそんな思いを胸に、20キロの減量に成功したからです。

 

諦めなければ絶対にメタボは解消できます。

 

一緒に頑張ってきましょう!

 

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

体重って、減らそうと努力すればするほど逆に動く・・
本当に頭にくる。何度、脂肪吸引しようと思ったことか!

 

けど、あまりカリカリしちゃいけないんだよ。

 

体重の増減がゆっくりなのは体内にある臓器を守るため。
目まぐるしく増減したら逆に大変・・

 

人間の体って上手くできている。

 

数十グラムの積み上げがダイエット・・
ちりも積もればとはまさにこのこと。

 

焦っても仕方ない!

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ