トップへ戻る

果物 メタボ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

果物でメタボを解消 優秀食品なので上手に活用するべき

いつも大変お世話になっております。ロデムでございま〜す!

 

いっとき、山形で働いていることが有りまして、この土地は、
他県に負けないくらいの果樹王国。

 

さくらんぼが一番有名なのですが、佐藤錦以外にも紅秀峰やナポレオンなどの
品種があるのをご存知でしたか?僕は、アメリカンチェリー並みの大きさで、
甘酸っぱい紅秀峰が大好きでした。身も固いし・・

 

さらに、尾花沢市のすいか。このすいかは日本一じゃないかと思う次第。
とにかく甘みが違うし、これまたほどよく固いのです。

 

そして、意外や意外、日本海側ではメロンが有名。砂丘があるので砂丘メロン。
夕張のマスクメロンにも負けないくらい美味しいのですが、
今ひとつ宣伝が下手なんですよね・・

 

最後は庄内柿。渋柿に焼酎吹きかけて甘くします。
僕は、田舎でよく甘柿を食べていたので、庄内柿は苦手。柔らかいんだこれが!
基本的に柔らかいのが駄目なんですよね〜。

 

と、かなり脱線してしまいました・・ごめんなさい!

 

脱線ついでにもう一つ。山形はブドウも美味しい。
名前はいろいろ有りすぎて忘れてしまいましたが、巨峰とマスカット、デラウェア
だけじゃないんですよね〜ピオーネ最高!

 

梨、ラ・フランス、りんごなんかも有りましたなぁ〜!

 

本当にごめんなさい。止まりません。ここにラーメンの話が入るとさらに脱線!!

 

本題に入ります。なぜ、果物の話をしているのかというと、
仕事で帰るのが夜遅くなり、そこから、ガッツリ食事して、すぐ寝てしまうのが
メタボの原因じゃないかとお悩みの方がいらっしゃったのでそれについて話すつもりが!
果物というキーワードに反応してしまい完全に脱線してしまいました!反省してます!

 

さて、結論から申し上げると、果物を食べて寝るというのはいいと思います。
ロデムは、ここ最近、酵素栄養学にハマっていまして、
夜8時以降はなるべく食べないほうが良いと酵素栄養学では申しております。

 

本当は、午前4時〜昼12時は排泄の時間なのでこの時間帯に消化を補助する役割がある
果物を食べるのが良いのですが、仕事では仕方ありません。

 

朝・昼で栄養をバッチリ摂取して、夜は果物で済ます。
確かに生理リズムはあるかもしれませんが、帳尻が合えば問題ありません。
ご安心ください!

 

さて、最後に、果物についてもう少し説明させてください。

 

人類が出現したころ、今から600万年ほど昔は「朝食に果物ばかり食べていた」
という事実があるそうです。

 

果物には、私達の体を活性酸素から守ってくれる抗酸化力の強いビタミン、
ミネラル、ファイトケミカル、食物繊維が豊富。

 

酵素だって生きているものがたっぷり。さらに胃の中の滞留時間は20分以内と
消化が大変良く、胃腸に負担をかけずに素早くエネルギー源になる、果糖や
ブドウ糖、消化されやすいアミノ酸や質の高い脂肪などがバランスよく含まれています。

 

甘みがありますが低カロリーで、果物の果糖は太ると言われているようですが、
インスリンを分泌させないため、糖尿病になる心配はありません。

 

さらに、果物の70〜90%は良質な水分なので、体内毒素の排泄を促します。

 

これらが、果物の良いところです。

 

実は、果物って、ジュースにするとさらに消化がよくなり酵素量が大幅にアップします。
ですから、果物をそのま食べるのもいいですが、市販の酵素ドリンクを飲んでから
就寝されるというのもいいかと思います。

 

酵素ドリンクには数十種類の果物や野菜等、いろいろな栄養素が含まれていますので。

 

まさに優秀食品である果物。上手に活用してメタボを解消しちゃいましょう!

 

 

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

メタボだった頃、果物って全然食べなかった・・
正直、何がいいんだかわからなかった!

 

よく、果物食べたほうがいいと言われていたけど、
食べたほうがいいとだけ言われてもという感じ・・
理由を誰も説明してくれないというかできない!

 

けど、メタボになり食材と栄養素の勉強をしていると
果物ってとにかく優秀な食材なのが分かる。

 

これをジュースにして飲めばまさに最強と言っても過言ではない。

 

果物って、デザート感が強いから食後なんだけど、
本当は、食前に食べるべき食材!

 

そうすることが脂肪を減らす第一歩なんだよね〜

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ