トップへ戻る

野菜 大量 食べる

このエントリーをはてなブックマークに追加   

野菜を大量に食べるメタボ 市販の野菜ジュースは不可です

メタボなあなたは人間ドックの結果、野菜を死ぬほど食べなさいと
言われたのではありませんか?

 

しかし、死ぬほどっていってもキャベツの千切りでは限界あるし、
どれ位の量を食べればいいのかわからないので悩んでいる・・

 

いつも大変お世話になっております。ロデムでございま〜す!
ロデムは野菜が大好きなので死ぬほどと言われたら1kgくらいは食べれます。

 

まあ、1kgは極端ですが、国が定める基準では、1日に350g以上の摂取が
推奨されています。およその目処は1食両手で一杯分。

 

ここで注意が必要なのは野菜ならなんでもいいのかというそうではありません。

 

どうしても、キャベツだけとかレタスだけになりがちですが、
色の濃い緑黄色野菜と根菜などの単色野菜をバランスよく食べることが大切。

 

メタボ改善に特に役立つのは第6の栄養素である「食物繊維」とカリウム、
ビタミンC、ビタミンE、βカロテンなどです。

 

食物繊維には血糖値を上げにくくする作用があり、カリウムには血圧を下げる作用が、
ビタミン類には体内脂質の酸化を防いだり、血流をよくする作用があるので
動脈硬化を予防する。

 

食べ方としては、やっぱりサラダがお手軽ですがこれだけだと辛いので、
味噌汁や野菜炒めにして食べると良いでしょう。

 

まず味噌汁に関しては、野菜ときのこ類タップリにすることで減塩効果もあり、
副菜にもなります。血圧が高い人は出汁を効かせ、減塩味噌を使いましょう。

 

続いて野菜炒めですが、主に緑黄色野菜を使ってください。
具体的には、にんじん、ほうれん草、小松菜、ピーマン、にら、アスパラガス。

 

動脈硬化を防ぐビタミンEはβ-カロテンは油と一緒にとるのが有効。
炒め油としては、オリーブ油かキャノーラ油を使いましょう。

 

そして忘れてならないのがイモ類。

 

動脈硬化の悪化を防ぐビタミンCは熱に弱い性質がありますが、
イモ類に含まれるビタミンCは、でんぷん質がビタミンCを守るので、
加熱しても失われにくのが特徴です。

 

野菜好きなロデムとしてはこれで十分問題はないのですが、
野菜嫌いな人にとってはかなりハードルが高いかもしれません。

 

そんな時は、サプリメントを活用するしかないと思います。

 

野菜の栄養素がタップリ含まれた酵素ドリンクや青汁などが具体的な商品ですが、
無添加のものを選ぶのが重要です。

 

まちがっても、市販の濃縮還元野菜ジュースで代用しようと考えないこと。
確かに財布に優しいですが、栄養素はほぼ「果糖」のみ。

 

濃縮還元というのは、元々ある果汁の水分を飛ばして再び水分加える方法で、
その際、必ず香料が添加されているだけでなく、製造過程で栄養素が破壊され、
後からビタミンを添加している、いわゆる天然モノではなく
人工的に作られたジュースなのです。

 

使われている野菜も価格から考えればとんでもなく安いものが使われている。
安全かどうかは判断できません。

 

こういったものは口にしないのが一番です。

 

ミキサーで作られたフレッシュジュースとは違うということを覚えときましょう。

 

 

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

市販の野菜ジュースって安いよなぁ〜

 

「これ一杯で一日の半分が摂取できる」
なんていうコピーがとにかく突き刺さる・・

 

思わず買ってしまうけど、調べてみるととにかくヤバイ。
ほぞ栄養は果糖だけみたい・・

 

確かに、普通に買うと野菜ジュースより高いのに
なぜ、1本100円とか200円でできるのか?

 

とんでもなく安い原料を使っているってことだよね・・
とんでもなく安い値段で買える原料って・・

 

お〜こわ!

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
オメガ3系を魚以外で摂取
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ