トップへ戻る

チアシード 効果

このエントリーをはてなブックマークに追加   

チアシードの効果が知りたいメタボ 魚が苦手な人にオススメ

いつも大変お世話になっております。魚食べてますか?
魚には、オメガ3系α-リノレン酸が含まれています。

 

このオメガ3系α-リノレン酸はメタボを解消する上で必須の栄養素。
必須脂肪酸と呼ばれ、体内では合成されないので食事から摂る必要あります。

 

ちなみに必須脂肪酸にはオメガ6系のリノール酸も含まれますが、
こちらはいわゆる食用油で摂取できています。

 

実は、この二つの脂肪酸は正反対の性質があり、
日本人の殆どが、オメガ6系リノール酸のとりすぎで
オメガ3系α-リノレン酸が不足している。

 

まずは、オメガ6系リノール酸について説明させて頂くと・・

 

揚げ物や焼き物で使用する油で血液をドロドロにして、
体内の炎症を強くする作用があると言われ、
生活習慣病を引き起こしやすくするだけでなく、
アトピーや花粉症の原因とも言われている。

 

このため、人間本来に備わっている痩せるためのホルモンを
受け取る受容器にも影響がでるため、太りやすく痩せにくい体質になる。

 

一方のオメガ3系α-リノレン酸は血液をサラサラにして、細胞膜を柔らかくし、
炎症を抑える作用がある。もちろん摂取しすぎなのも問題だか、
現代の食生活からするとあり得ない。

 

主に青魚から摂取する油でかなり不足している。

 

オメガ3とオメガ6の割合というのがあり、理想は1対4で、
もしかしたらあなたは、「なんだオメガ6って4とってもいいんだ!」
と思われたかもしれませんが、とんでもない!

 

現実には1対10〜50と言われていて、魚をたべる習慣がない人は、
1対いくつと言えばいいのかわからないほど不足しているのです・・

 

しかし、魚って意外と癖がありますよね?臭いが生臭いから嫌だとか・・

 

そこでオススメしたいのがチアシードです。

 

このチアシードは、シソ科ミント系サルビアの植物で、
「なんのこっちゃぁ〜」っていう感じでしょうが、
メキシコなどの中南米が原産のチアという植物の種で、
α-リノレン酸が豊富に含まれています。

 

α-リノレン酸は、ナッツ類やエゴマ油なんかにも含まれていますが、
このチアシード、大さじ一杯(10g)で国が定める摂取基準である2.14gが
摂取できてしまうというとっても効率がよい食材なのです。

 

魚が苦手だけど良質な油を摂取したいと言う人にはオススメです。

 

さらに、タンパク質、必須アミノ酸-8種類(9種類中)、食物繊維、カルシウム、
亜鉛、マグネシウム、鉄分、ビタミン、脂質など、さまざまな栄養が豊富です。

 

アメリカFDAで栄養が豊富な栄養補助食品として認められているほど・・

 

ひとサジ何度も美味しいとはまさにこの事。積極的に摂取していただいて
良いかと思います。

 

以上、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

チアシードって海外セレブに人気らしい・・
ミランダ・カーやアンジェリーナ・ジョリー、

 

日本では道端アンジェリカやローラ等
女性が好んで食べているようだ。

 

俺が気になるのはなんといっても
大さじ1杯でオメガ3の1日分の摂取量が摂れるということ。

 

魚が大事なのは分かっているけど、
思うように食べれてない。

 

チアシードなら大さじ1杯でいいというのは助かる。

 

ただ、10gで50kckalあるから食べ過ぎには注意。

関連ページ

野菜が苦手はサプリを活用
食べる順番と雑穀米を併用
メタボが食べるべきメニュー
バナナだけでは難しい
食前のキャベツが良い理由
旦那のカップラーメンを止めさせる
毎日納豆を食べるべき理由
優秀食品である果物を活用する
海藻を食べるべき理由
野菜が苦手な人はサプリを活用
甘いもので太らない方法
アイス食べても太らない食事
魚と食べる順番で乗り切る
マトン入りのカレーは最強
減塩できる酢を活用する
酒の飲み過ぎが良くない理由
栄養が偏らなければ脂身もOK
積極的に食したいマグロ
豚肉が体に良い理由とは
揚げ物のカロリーを減らす方法
飽和脂肪酸は減らすべき
食べ合わせが悪いご飯とお肉
締めのご飯で太らない方法
ちょっと手間がかかる玄米
コレステロールを下げる肉の食べ方
実は危険なゼロカロリー食品
果物はとにかく優秀な食材
雑穀米の素晴らしい効用
ジュースにして果物を摂取
L-カルニチンで脂肪を撃退
ちょっとお腹が空いたら果物を
オニギリだって立派なオヤツ
食品添加物のない菓子を選ぶ
豆はしっかり水に浸ける
主食の置き換えで対応する
置き換えダイエットの注意点
主食を雑穀米にすべき理由
市販の野菜ジュースは危険
発酵食品を摂取すべき理由
食前に食べたほうがよい寒天
食べる順番で量を抑える
肝心かなめの肝臓を労る
置き換えずに米を減らす方法
強敵な米を撃退する方法

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ