メタボ解消 ジョギング

このエントリーをはてなブックマークに追加   

メタボ解消はジョギング?40代男性が注意すべきこと

冒頭、お世話になっています!ロデムです。
いつも読んでくれてありがとうございます

 

さて、メタボを手っ取り早く解消する手段として
ジョギングを選ばれて実践されている方、

 

もしくはこれからやってみようかなと検討されている方
どちらも失敗に終わらない為に私の経験をお話してから
取り組まれても遅くはないと思いますので今日もお付き合いください

 

 

 

 

ロデムがメタボを解消するために一番始めに取り組んだのがジョギングです。
なぜジョギングを選んだかと言うと、心拍数140以上のランニングをするなんて
到底無理なのははじめから分かっていたからです。

 

心拍数140以上と言ったらかなら早いペースで走らないといけません。
流石に、90キロ近い巨漢のおっさんがそれは無理だろうということで
ウォーキングよりは運動強度が高く、ランニングよりは低いジョギングを選択。
慣れてきたらどんどんペースを上げようと息巻いてました・・

 

数カ月後に42.195kmを走っている自分を想像しながら・・

 

毎日30分、始めの頃は、暑かろうが寒かろうが、風邪が吹こうが雨が降ろうが、
とにかく歩くのに毛が生えた程度のスピードでのしのし走ってました・・
(思い返せば、走ってるって言えませんね・・!)

 

90キロ近い巨漢なので無理しない程度でやっていたつもりでしたが、
はやり想定内というか懸念したことが現実に・・それは・・

 

膝がおかしな状態に!具体的には水が溜まってしまったのです。
以前も経験してましたので、走った後、アイシングでなんとかその場をしのいで
ジョギングを続けましたが古傷である腰痛までもが現れてしまいました。

 

なんとかかんとか1ヶ月過ぎたころですかね・・
毎日体重は計っていましたが全然痩せません。それどころか体重が増えている!

 

それからというもの、「膝が痛いから」・「腰が痛い」・「寒いから」・
「雨が降っているから」・「今日は面倒くさい」とか言いながらサボるように!
完全に諦めモードに突入です。

 

その後は、いう必要もないと思いますが、ジョギングは止めました。

 

メタボを解消した現在、その当時を振り返ると問題点だらけ。
ジョギングが悪いというよりロデムの知識・認識不足が問題でした。

 

 

 

最後になりますが、どこが問題だったのかその点を明らかにして終えたいと思います。

 

問題点@ジョギングは思ったほどカロリーを消費しない・・

 

走ればメタボは確実に解消できると思っていたロデム、
根拠もなく5キロや10キロすぐに痩せられるだろうと思ってました。

 

けれど、調べてみるとカロリー消費が以外に少ないことがわかったのです。
体重90キロの人が30分ジョギングすると283kcal消費します。
体重80キロなら252kcalの消費となります。

 

1キロ体重を落とすには摂取カロリーより消費カロリーを約7,000kcal程、
増やさないといけません。

 

単純計算ですが、90キロの人なら1キロ落とすにに約25日かかり、
80キロの人なら約28日かかるのです。

 

約1ヶ月みっちり走ったとしてこれです。
5キロ・10キロ落とすとしたら半年〜1年が必要なのです。

 

問題点A運動した後の達成感による油断

 

走った後って汗もかくし、「やった〜!」という達成感をものすごく感じます。
その当時は、カロリー消費なんて考えてませんでしたので、
終わった後は、ビールを一気飲み・・・!350ml缶・2〜3本くらいすぐです。

 

ちなみに、缶ビールは100mlあたり約40kcalなので2本なら280ml、3本は420mlです。
もうお分かりですね・・運動した分が2本で「パァ」になるのです。
3本飲んだらカロリー過多な状況に・・・

 

お腹が空くのでご飯もいつもより多く食べてしまいがち。
これでは痩せられません。

 

【まとめ】
ジョギングは思ったよりカロリー消費が少ないということを念頭に励んで下さい。
効果がでるまでに3ヶ月〜半年は見る必要があります。
なお、走った後のビールは禁物ですが1時間走れればなんとかOKでしょう。
但し、飲み過ぎは注意です。もちろん食べすぎも注意です。

 

この辺りを認識して取り組んで頂ければ続きさえすれば効果はあるでしょう。

 

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

ロデムが個人的にオススメな有酸素運動はエアロバイクです。
ジョギングはどうしても天候に左右されてしまいます。

 

ロデムがジョギングをしていた頃、最初は良かったですが、
最後は、天候のせいにしてサボるようになってしまいました。

 

その点、エアロバイクは室内で可能ですし、ロードバイクを購入して、
天気が良い時は外を走り、悪い時は室内という方法もとれます。

 

何より、テレビやビデオを見ながら室内でトレーニング出来るのが
最大のメリットで、スピードラーニング聞き流しながらなんてのも有りですね。

 

面白いテレビを見ながら漕げば1時間なんてあっという間に過ぎてしまいます。
もし、運動をとお考えならエアロバイクを検討してみてはいかがでしょうか?

 

エアロバイクをやってみたいけど、腰が悪い人は、
サドルとハンドルが同程度の高さになるものがオススメです。
覆い被さるような姿勢で漕げれば腰への負担は少なくて済みます。

 

20代でヘルニアを患い以降、腰痛持ちのロデムが実践済みなので、
安心して取り組めると思います。

 

唐突ですが、これに、食生活の改善が加われば確実にスピードは加速します。
栄養バランスを考慮した食生活も同時に取り入れてみてはどうでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加