メタボ 美容整形

このエントリーをはてなブックマークに追加   

メタボを美容整形で解消!食生活を改善しなければ元の木阿弥

ロデムです!今日も張り切って情報発信していきたいと思っております。

 

さて、メタボを解消するために取り組んでいるダイエットが上手く行かない・・
メタボな40代男性であれば誰もが経験していることではないでしょうか?

 

「いっその事、手術して取るか!」

 

なんて、なかなか取れない脂肪が憎たらしいので
美容整形を利用して手っ取り早く解消しようと思ったりして・・

 

もちろん、熟考の末、決断されたのでしたら「止めたほうがいい」とは申しません。
けど、あなたが、現在の食生活を改善せず美容整形だけで終わらせようとするなら、
元の木阿弥というのでしょうか・・

 

なぜなら、今のあなたの体型はあなたが好んで食べたもので作られたからです。

 

もし、今までと同じような食べ物を食べていたのなら現在のあなたに戻るのは
当然だと思いませんか?食べたものがあなたを作るわけですから・・!

 

せっかく、高いお金をつぎ込み、かつ、痛い思いをしたのに
あっという間に戻ってしまったのでは目も当てられませんし、
また、そういったような事例もかなり見受けられます。

 

よって、そんなことならないように準備万端整えた上で
美容整形するかどうか決めても遅くないと思います。

 

そんなわけで、今回は、食事の改善方法について触れたいと思います。

 

 

 

 

食事の改善というと量を減らすというのが一番ポピュラーじゃないかと思います。
食べなきゃいいので簡単ですしね・・

 

けれど、その方法では超短期的にはいいかもしれませんが、長期的には無理ですし、
食べないことを繰り返すことでどんどん痩せづらくなってしまいます。

 

そこで、オススメしたいのが栄養のバランスを重視するということです。

 

栄養というのは、糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維の
6大栄養素を満遍なく摂取するということです。

 

栄養素にはそれぞれ働きがあり、どれかがひとつでも欠けてしまうと、
足を引っ張ることになります。

 

よって、どれかが多すぎたり、少なすぎたりしないようバランスを重視した
食事を心がけるようにしましょう。

 

続いて、具体的な手法についてですが、一番簡単なのは、宅配弁当を頼むこと。
いろいろな会社がありますが、総じて栄養バランスを重視しながら低カロリーを
心がけて作られていますのでこちらを活用するのが一番簡単で手間もかかりません。

 

しかし、お金がかかるのと飽きる・・これらがデメリットでしょうか!

 

次に手っ取り早いのが、酵素サプリの活用です。
メタボな人は、基本的に糖質・脂質を取りすぎています。

 

よって、糖質・脂質を減らしつつも肉・魚・大豆・卵などのタンパク質を
しっかり摂取しながら、ビタミン・ミネラルが豊富な酵素ドリンク等を飲む。

 

炭水化物抜きダイエットのように感じられるかもしれませんが、
ビタミン・ミネラルを充分摂取するというのがミソです。

 

こちらもお金がかかるというのがデメリットではあります。

 

最後は、自分で食事を改善するというもの・・
ちょっと面倒くさいかもしれまんせが、身に付ければ一生モンです。

 

それほど、難しくはありません。要は、「バランスよく食べる」ということです。
方法としては、主食・主菜・副菜を基本にバランスを考えながら食べるのです。

 

まず、主食ですが、ごはんやパン・麺類を食べることになるわけですが、
ご飯なら150g、パンなら90g(6枚切り食パン1.5枚相当)、
麺類ならば、乾麺50g(茹でると約2.5倍になります)・生麺150g前後を目処に・・

 

ロデムのオススメは、ご飯は白米ではなく雑穀米、パンは食パンではなく全粒粉パンや
オールブラン・ライ麦パン。麺類は蕎麦がいいですね。

 

これらは、未精製で食物繊維が豊富に含まれているため、
血糖値が上がりにくくなるというメリットがあります。

 

次に、主菜ですが、肉・魚・大豆製品・卵を使った料理となります。

 

肉のオススメは、糖質の代謝に関わるビタミンB1を多く含む豚肉。
ヒレやモモなど脂が少ないものを食べるようにしましょう。

 

脂質の代謝に関わるビタミンB2が豊富なのは、牛・豚・鶏のレバー。
ニラやニンニクと一緒に食べることで効果が倍増します。

 

魚のオススメは意外に思われるかもしれませんが、「うなぎ」です。
こちらはビタミンB1・B2の両方が豊富に含まれていて、
メタボな人にはなんともありがたい魚ですが、高いのが玉に瑕・・!

 

それ以外であれば、ビタミンB1・B2はうなぎほど多くはありませんが、
いわゆる青魚と呼ばれる「さんま・サバ」がオススメ。

 

青魚には、オメガ3系の油が豊富に含まれていて、
油というとそのまま体脂肪として取り込まれるからカットすべきだと
思われている人も多いと思われますが、オメガ3系は積極的に摂るべき油・・

 

なぜなら、血液をサラサラにし、細胞膜を柔らかく炎症を抑えてくれるからです。

 

その反対に、揚げ物や焼き物で使う油(リノール酸)は血液をドロドロにし、
体内の炎症を強くする作用があると言われていて、生活習慣病が原因で起こる、
脳梗塞や心筋梗塞、がんなどの病気を引き起こしやすくなるだけでなく、
花粉症やアレルギー症状の原因とも言われてます。

 

アレルギーというのは体の中で起こる炎症作用と拒否反応なので
オメガ6が過多だと、アレルギー症状が起きやすくなる。

 

体内の炎症作用が強くなると、痩せるために必要なホルモンを受け取る受容器にも
影響がでるので、結局は、太りやすく痩せにくい体質を作り出すのです。

 

メタボな人に限らず、オメガ6は取りすぎている油です。
オメガ6とオメガ3の理想的な割合は1対4と言われていますが、
現実的には1対10〜50くらい。魚を食べてない人は
全くといっていいほどオメガ3が摂取できてないのです。

 

以上のことから主食に関しては、肉より魚をメインで
考えることをオススメさせて頂きます。

 

それでは続いて副菜ですが、生野菜サラダと味噌汁、納豆か冷ややっこ。
キムチやお新香もいいですね〜。

 

野菜は1日350g食べましょうと言われていて、そのうち120gは緑黄色野菜。
青菜や人参、かぼちゃ、トマト、ピーマン等。

 

生で食べれるものは食べ、そうでないものは味噌汁の具として
食べるようにすれば良いでしょう。

 

味噌汁の具としては、野菜にプラスしてキノコや海藻類も入れると更に良し。
まいたけ・エリンギ・しいたけ等、低カロリーで食物繊維が豊富なだけでなく、
β-グルカンという余分なコレステロールを排出して動脈硬化を予防したり、
免疫力を高めてがんを防ぐ働きがあります。

 

そして、一日一パックでいいから食べて欲しいのが納豆です。

 

ネバネバの正体であるムチンは血液をサラサラにして動脈硬化の進行を抑える、
腸内細菌のバランスを整える、免疫力を高める、余分なコレステロールの
吸収を抑えるなど多くの効果があるのです。

 

ムチンは熱に弱いので、そのまま食べるか、ご飯にかける場合は、
少し冷ましてからかけるようにして下さい。

 

また、納豆は発酵食品でもあるので、発酵で増えたビタミンB2が脂質や
糖質の代謝を促し、動脈硬化予防となります。

 

良いことばかり書きましたが、悪いこともお伝えします。
納豆を食べ過ぎると痛風になるおそれがあるので
1日100g・2パック程度に抑えるようにしてくださいね。

 

長々と食事について書きましたが、ご参考頂けると幸いです。

 

 

 

 

最後に・・
実は、ロデムの女友達が二の腕を脂肪吸引したのです。

 

まあ、それを聞いた時は、当然ながら止めるよう説得したんですけどね・・
決断してしまった後だったようで聞き入れてもらえませんでした。

 

我々が「二の腕太えなぁ〜」って散々いじってたのが
とにかく嫌だったみたいで・・・反省している次第です。

 

ところで、体脂肪って悪者のように思われるかもしれませんがそんなことありません。
それが証拠に、体脂肪1kgの中には、何と3kmもの毛細血管が張りめぐらされています。

 

それを吸引することで引き千切るわけです。想像しただけで凄いことじゃないですか?
3kmもの毛細血管が張りめぐらされているのですから・・

 

言うまでもありませんが、脂肪吸引の後は、大量の出血とともに大変な痛みを伴います。
修復するまでには2ヶ月以上かかりますかね・・

 

ロデムの友達は、10年経った今でも痛みがあると言ってます。

 

まあ、彼女の場合は腕で、あなたはお腹をご検討されているわけですから、
一概に比較はできないかもしれませんが、それなりのリスクは覚悟したほうがいいです。

 

で、彼女がどうなったかというと、あっという間に元通りです。
やっぱり、彼女の場合、量は食べないけど、間食がいけない。
甘いものばかり食べているのです。しかも栄養も偏っている。

 

量が少なければいいと思っているのです。
どんどん太くなっているのにもかかわらずです。
注意しても全然聞きません・・!

 

ですから、美容整形を選択されるのは個人の自由なので四の五の言いませんが、
今の食生活を変えないと無駄になるということだけはお伝えさせて下さい。

 

せっかく高いお金と痛い思いをしたのです。数ヶ月で元通りでは目も当てられません。
維持できなければ意味ないですから・・・!

 

 

 

 

追伸:ロデムの独り言・・・

 

 

脂肪吸引って魅力あるよなぁ〜
実は、本気で考えてた時期もあった・・

 

結局、恐怖に打ち勝つことできなくて決断できなかった。

 

まあ、今となっては必要ないけどね!

 

だって、食べるものに気をつけるようになってから
体重は自然と落ちるし体の調子もいいから!

 

食べるものを気をつけさえすれば簡単に痩せられるのに・・

 

食べたもので体は作られるのだから太らない食べ物を食べればいい・・
単純だと思うだけどなぁ〜

 

今日は、何食べよっかなぁ〜?
うなぎ食べたいけど高いからな、やっぱりサンマかな!

このエントリーをはてなブックマークに追加