トップへ戻る

イマークSの口コミ調べてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加   

イマークsの口コミ 中性脂肪の数値改善に効果抜群のサプリ

メタボ イマーク

 

⇒メタボを解消したいなら「イマークs」 10本お試しセット

 

 

毎度どうも、ロデムです。
このページでは、イマークSの口コミ情報について
触れさせて下さい。よろしくお願い致します。

 

 

 

1.イマークsはEPA配合量がNo1

 

さて、メタボを解消するためにDHAとEPAの摂取するべきだと別ページにて
ご紹介させて頂きました。その理由は、中性脂肪の低下、脂質異常症、
高血圧、動脈硬化の予防等メタボを解消するために必須な栄養素だからです。

 

しかし、ロデムはこれ以外に「細胞膜」の状況を良くすることに着目していると
お伝えしました。そうすることでホルモンが正常に働いてくれると・・

 

人間には本来、脂肪が増えると代謝を高くして痩せやすい状況を作り出す機能があり、
しかし、細胞膜に異変が起きていると、せっかくの機能が台無し・・

 

この機能を正常にするためにもDHAとEPAの摂取をオススメしているのです。

 

ただですね、矛盾を感じちゃったらごめんなさい。
DHAとEPAはバランス良く取るのが一番なのですが、メタボに効くのはEPAの方なんです。
ですからサプリメントを選ぶ際はEPAの配合量に注意されると良いと思います。

 

ここで、ロデムが調べた主要20点中のベスト6をご紹介致します。

 

順位

品名

EPA

DHA

合計

1日あたり

1

 ニッスイ イマークS

600mg

260mg

860mg

 100ml(1本)

2

 DHC EPA30日分

350mg

80mg

620mg

 1299mg(3粒)

3

 FANCEL EPA&DHA

334mg

149mg

780mg

 1385mg(5粒)

4

 ドクタースマイル AOZA

281mg

328mg

609mg

 3300mg(10粒)

5

 みやび DHA&EPAオメガプラス

260mg

520mg

780mg

 1920mg(4粒)

6

 佐藤製薬 美健知箋 EPA&DHA

200mg

550mg

750mg

 1〜2包

6

 大正製薬 大正DHA・EPA

200mg

400mg

600mg

 2180mg(5粒)

※EPAとDHAの数字は1日あたりの摂取量となります。

 

 

ニッスイさんのイマークSには、1回あたりEPAが600mg配合されていて、
これは、ロデムが調べた主要なサプリメント20点中で1番高い数字です。

 

おまけに、通常のサプリメントは栄養機能食品か一般食品なのですが、
特定保健用食品としての認定も受けていますのでLPで謳われていることは
かなり信憑性が高いと判断して良いかと思います。

 

いい点ばかりのようですが、気になる点が一つ。それはこの商品は飲料だということ。
100mlとはいえ飲み干さないといけないわけですから気になるのが味・・

 

口コミを見てみると、「美味しいと」いう声と「不味い」という声が見られます。
全体的には美味しいという声のほうが多いと思いますが、不味いという人もいますから
まずはお試しということで飲んでみて合うようなら続けてみたら良いと思います。

 

ちなみに、ロデムが飲んでみた感想では特に問題はないと思いますが・・

 

 

2.イマークsの成分 EPAは動脈硬化・高血圧を改善する

 

ところで、なぜ、EPAを重視するのかについてですが、
それは、中性脂肪を低下させたり、動脈硬化、高血圧を改善する効果があるからです。

 

ようするに血液をサラサラにしてくれるということです。

 

もちろんDHAも同じような効果は期待できますが、痴呆やアルツハイマー病の改善、
一番有名なのは、「頭が良くなる」ということ。聞いたことあるでしょう?
EPAとの大きな違いはここですかね〜!

 

内臓脂肪が蓄積することでメタボになるわけですが、蓄積された内臓脂肪は、
皮下脂肪と比べると合成・分解の代謝が活発で使われやすい脂肪です。

 

分解されやすいということは、内臓脂肪が増えると分解された大量の遊離脂肪酸
が血液に流れ込みます。この流れこんだ脂肪がいろいろと体に悪影響を及ぼしますが、
EPAを摂取することで血中の中性脂肪を撃退し、サラサラにしてくれるのです。

 

とはいうものの、これだけでメタボを解消しようというのは虫のいい話。
やっぱり元から絶たなければ解消はあり得ません。

 

イマークSを飲みながらも、食事の改善も同時に進めていき、適度な運動も行う。
やっぱり、これは避けて通ることができない道です。

 

なぜなら、今のあなたはあなたが好き好んで食べているものが原因で作られるから。
至極当たり前のことなんですが、意外と気付いてない人が多いんですよね〜。
本当に・・・!

 

 

要は、メタボを解消するにあたって魚の油、

 

 

特にEPAの摂取は不可欠だということです!


 

3.イマークsの価格情報 予告なしにしに改定の可能性あり

 

さて、ここからは、説教臭い話は一旦脇に置いといて
イマークsの基本的な情報についてお伝えします。

 

まず初めは、誰もが気になる価格についてお伝えしたいと思います。

 

イマークsの通常価格は、100mlx20本で6480円で送料が540円かかるので、
トータル7020円で1本あたり351円(税込み)となります。

 

これが、20日ごとの定期コースになると1080円と送料が無料ということで5400円、
1本あたり270円(税込み)となります。

 

高いか安いかのご判断は人それぞれかもしれませんが、
1本270円でEPAとDHAが効率よく摂取できるというのなら
ロデム的にはお得じゃないかと思います。

 

販売ページには「毎日飲む」というような記載も見受けられますが、
高いと感じられるからは、2日に1回とか3日に1回と調整するのも有りでしょう。

 

ただ、その分、効果が見られるのは少々遅くなるのはご了承くださいね〜!

 

さて、ここからが価格についての本題ですが、お試しセットはなんと1080円です。
お試しセットにも通常価格というのがあり、本来は3240円+送料540円=3780円ですが、
ネットでご注文に限り、1080円という破格の値段となっています。

 

まあ、3780円でも1本あたり189円(税込み)ですから、
定期コースの1本あたり270円ということを鑑みると頑張っているといえますが、
それが、1080円です。1本あたり54円ですからね・・・

 

赤字覚悟の出欠大サービスと言えるのではないでしょうか。

 

もちろん、何回でも頼めるのかというとそうではなく、1家族1セット限りで、
過去、3780円のおためしセットをご購入された方もご利用は不可となります。

 

ここまで価格を下げるということは、とにかくご利用者さんを増やしたい
という意図がニッスイさんにあるのだと思います。

 

飲んでもらえさえすれば、定期購入してもらえるはずだと!
それだけ、この商品に自信があるのでしょう。

 

完全に赤字価格だと思いますので、ある程度の数量がさばけたならば
予告なく中止するのは目に見えています。

 

迷われている人はせっかくの機会ですからぜひご購入してみて下さい。

 

 

1000円のお試しセットは、

 

予告なく終了になる可能性が大きいです!

 

おまけにネットからの注文のみ。


 

 

イマーク

 

 

 

4.イマークsの販売情報 支払方法はクレジット・振込・代引

 

 

支払方法も通販を利用する場合はとっても重要じゃないかとロデムは思っています。
このイマークsの支払方法には、クレジットカード、振込、代引きから選択可能です。
それぞれ、詳しくご説明させて頂きます。

 

@クレジット・カード

 

ロデム的にはクレジット・カードでの支払がオススメです。
なぜなら、商品を購入するときって、気分が高揚しませんか?

 

まあ、こんな言い方はあまり良くないかもしれませんが、
勢いで購入するってあると思うのです。

 

その気持が高ぶった状態で一気に支払まで完了しちゃったほうが気分がいい・・
すいません、人それぞれだと思いますが、ロデムはそう思います。

 

クレジットカードが怖いと言う人も中にはいるかもしれませんが、
「いい大人が怖いはねえだろ!」というのが素直な感想です。

 

実はロデム、過去にスキミング詐欺にあったことがあります。
詐欺にあったのでクレジット・カードの危険性は十分承知しています。

 

けど、前もってクレジットカード会社に申請すれば問題はないのです。
自分が購入したわけではないのですから・・

 

ただ、お金が引き落とされてしまうと返金は一苦労なのですが、
そうでなければ、処理はとっても簡単です。

 

だからと言って2回も3回もはダメですけどね・・
これ以上詳しく書くと怒られそうなので割愛します・・

 

そうそう、話がかなり脱線してしまいましたが、
使えるクレジット・カードは5種類。

 

VISA/MASTER/JCB/AMERICAN EXPRESS/DINERS

 

ロデムは楽天カードのJCBを使っています。
もしカードを持っていないなら楽天カードを作ることをオススメします。

 

楽天ポイントは侮れませんよ〜本当に!

 

下記URLから申し込めますのでよかったらどうぞ。

 

 

決済会社は、JCBを使っておいてなんですが、VISAがいいと思います。
JCBは分割払い不可な場合が多いのですが、VISAはOKな場合が多いので使いやすい。

 

本当はロデムもJCBからVISAに変更したいのですが、
現在のカードを解約しないといけないので、ちょっと面倒なんですよね・・

 

ということでVISAをオススメします。世界中で使えますから。
JCBは海外だと使えない場合があります。

 

 

A振込

 

振込といえば銀行ですが、最近の流れは、郵便局かコンビニでの振込。
とくにコンビニで振り込めるのはとっても便利ですよね・・

 

まあ、郵便局もいろいろな場所にありますが、時間に成約があるのが難点。
営業職なら、営業中に対応できるでしょうけど、事務方な場合は、
お昼休みに行くという手もあるけど、ちょっと面倒くさいです。

 

その点、コンビニなら24時間OKですからね〜時間を考える必要がありません。

 

ただ・・・・どちらも、出向く必要があるというのはお忘れなく。

 

 

B代引き

 

代引きとは、改めてご説明する必要はないかもしれませんが、
宅配業者さんが届けてくれた時に、お金と引き換えで商品を受け取る手法です。

 

クレジットカードにも対応してくれるので、
ネットでクレジットカードを使うのが嫌な人いはいいかもしれません。

 

時間も、夜、8時なんて指定もできますから使い勝手はいいかと・・

 

ロデムが通販会社をやっていた頃は、代引きでの注文が圧倒的でしたかね・・

 

 

さて、以上が、イマークsのお支払に関する情報ですが、
最後にちょっと面白いのが一回の購入金額が決まっているのです。

 

例えば、クレジット支払の場合は、1回の購入で10万円(税込み)まで、
代引きもクレジットと同様で1回のご購入は10万円(税込み)、
郵便・コンビニ振込みの場合は、5,000(税込み)が限度となります。

 

郵便・コンビニ振込みの場合の購入額がクレジット・代引と比べて
かなり少ないような感じがしますが、上限が決まっているというのは面白い。

 

おそらく、過去、やられちゃったんでしょうね・・
大量に購入し、お金を払わないということを。

 

クレジットと代引の場合は、クレジット会社が保証するのでいいでしょうけど、
郵便・コンビニ振込の場合は、ニッスイさんがもろにかぶるので、
上限5000円というのは笑っちゃいけないけど、ちょっと滑稽ですね・・

 

 

5.イマークsの通販情報 送料と返品交換について

 

ネットで物を購入する時に気になるのが送料と返品交換の条件じゃないかと
ロデムは思うのですが、皆さんはどうでしょうか?

 

そこで、ここでは、イマークsの送料と返品交換について触れたいと思います。

 

まずは、送料から・・

 

イマークsはクール便による宅配となるので、基本的には送料無料はなし。
全国一律価格の540円がかかります。

 

しかし、定期コースを利用した場合はその限りではなく、送料は無料となります。

 

ですから、お試しセットを購入してイマークsを続けるとなった場合は、
定期コースの選択を送料面からオススメします。

 

定期コースって聞くと、何回か頼まないとキャンセルできないと思うでしょうが、
このイマークsに限っては特にそんな縛りはないようなのでご安心下さい。

 

続きまして、返品交換の条件についてです。

 

イマークsの返品・交換は、イマークsが届いてから7日以内に連絡というのが基本で、

 

「やっぱりい〜らない!」とか「気が変わった」、「思っていたのと違う」とかの
お客様都合による返品の場合は商品未開封の場合に限り受け付けてくれます。

 

配送料は、もちろんお客様が負担となります。

 

しかし、破損や汚損といったどうみても送り先が悪いような場合は、
ニッスイさんの送料負担で返品交換を受け付けてくれます。

 

まあ、特別なことはなく一般的と言えば一般的な対応となります。

 

 

6.イマークsの効果 なぜEPAを摂取すべきなのか

 

なぜイマークsをオススメするかはEPAが効率的に摂取できるから・・

 

EPAは血中の中性脂肪を減らしてくれる作用があるのと、
他ページにてご紹介いたしましたが、やせホルモン「レプチン」を
正常に機能させるため、体内の炎症を抑えるためというのが理由ですが、

 

実は、やせホルモンってレプチンだけではなく、
「GLP-1」と呼ばれるホルモンも存在していて、
EPAはこの「GLP-1」の分泌を促す作用があると言われているのです。

 

GLP-1は小腸から分泌されるホルモンで、インスリンの分泌を促すとともに、
血糖値を上げるグルカゴンというホルモンの分泌を抑えるため、
血糖値を下げる作用があります。

 

さらに、脳の満腹中枢を刺激して満腹感をもたらしてくれます。

 

つまり、GLP-1の分泌が増えれば増えるほど、高血糖や食べ過ぎを
防ぐことができてしまうのです。

 

EPAというのはご存知の方も多いかと思いますが、
脂質異常症の薬としても使われている成分です。

 

中性脂肪を減らし、血液をサラサラにし、動脈硬化を防ぐ効果が認められている。
まさに、メタボを解消するためにおいては必須の栄養素といえるのです。

 

今回は、手間を省くためサプリであるイマークsをオススメしましたが、
今ひとつ信用できない人は、サバやアジ、サンマやマグロを食べれば良し。

 

とにかく、現代の日本人は魚を食べなくなっている。ロデムもそうです。
これがメタボを助長させる要因のひとつなのは間違いないと思うのです。

 

メタボを解消したいなら魚を食べる。魚を食べるのが面倒ならイマークsを飲む!

 

メタボを解消して、元気で、いつまでも歳相応にカッコイイ大人でいるため、
一緒に頑張りましょう〜!

 

 

イマークsを購入するしないはアナタしだい。

 

けれど、EPAは絶対に摂取すべき。

 

意識して魚を食べるようにしましょうね!


 

⇒魚を食べるのが面倒ならイマークS

 

 

7.管理人ロデムによるイマークSの口コミ

 

メタボだった頃、夜のオネエちゃんに腹さすられてた。
「柔らかくて気持ちがいい〜」だって・・

 

けど、それ以上何もなかった。

 

ところが、合うたんびにお腹が引っ込み、
最終的にはぺちゃんこになったときのオネエちゃん・・

 

びっくりしていたのはもちろん、
その後、いろいろと楽しませてもらったなぁ〜
やっぱりデブじゃダメなんだよ。しょせん、「ゆるキャラ」止まり!

 

デブは解消できたから、次は細マッチョになっちゃるぜ〜!

食生活に関する悩み

運動に関する悩み

お腹に関する悩み

メタボ解消方法

中性脂肪・コレステロールの悩み

メタボに関するあれこれ

食品・食材まとめ

サプリメント・まとめ